対馬エコツアー

国境の島・対馬の中央に広がる浅茅湾でのシーカヤック・エコツアーを提供しています。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 半日コースTさん | main |  浪漫を求めて 男は海に出る >>

オガミゼと海ん幸

2013.05.18 Saturday
 

これ「カメノテ」、ダッシュ島でも紹介されていた。r対馬では「オガミゼ」という。拝むときの子供の合わせた手に似ているところから そう呼ばれている。
因みに対馬では、現在 漁業権の範囲にふくまれているらしい?



久須保のミサコおばちゃんの食卓、上がカキの煮付け、左がカジメの漬物、ヒラスの刺身
たくわんとワカメの雑ぜ飯、そしてオガミゼの味噌汁、たまらん!!



オガミゼは この部分を食べる。
子供の頃から 私はその後、殻をちゅーちゅー吸ってしまう癖がある。
たぶん?80歳になっても、ちゅーちゅーやるのかと思うと、我ながらゾッとする。
が・・それほど 磯の味がして旨い!

この記事に対するコメント

コメントする









累計(2009/7/16〜)

本日 昨日